最上級乾燥毛の救世主

前回の記事を書いた翌日から、表面がぶわわーっと膨らみました。。

そのあとまた別の美容院に行ったところ、いままでよりかなりくせ毛度合いがましに見えるようにしてくれた美容師さんもいたのですが、それでもボサボサ、ボンバーで決して「きれい」とは言えない髪の毛で…

 

絶望に打ちひしがれていましたが、こんな髪が

 

f:id:ysrume:20170615110851j:plain

 

なんとこれ!!

f:id:ysrume:20171015202002j:plain

 

 

ノーブロー、ノースタイリング、ノー縮毛矯正。

完全に起きたままの姿です。

驚くほどのまとまり。

 

 

 

実は、こちらを使うようにしたのです。 

 

 

ナイトキャップ。効果は1日で実感。

被って寝た翌日には驚くべきまとまりが…。

私の場合、1日目の朝から効果を感じたものの、午後からはだんだんと膨らむようになりました。

被って寝る、ということを続けて1週間後くらいに1日変化なし、という状態です。

それでも雨にちょっと打たれると、とたんにぶわわわーっと広がります。

 

結局のところ、ナイトキャップかぶる前にヘアオイルを塗ることにしました。

その結果が上の写真となります。

ヘアオイルを投入することで、ツヤも生まれ、雨でも多少崩れるものの、まとまりをキープしてくれるようになりました。

 

Do-Sを経ているのと、実体験からヘアオイルによる皮膜は怖いのですが、多分人類で最上級クラスの乾燥毛を持っているので、ヘアオイルの力を借りるのがベストだと判断したからです。

なるべく皮膜させないオイル…と考えて、使っているのはホホバオイルです。

 

 

オイル+ナイトキャップで今まで感じていた、脱縮毛矯正中の中途半端な状態によるストレス、広がる髪への絶望感がゼロになり、かなり快適な状態です。

縮毛矯正のお金も時間ももうかからないし、タンパク変性しないから固くもならないし。

ありがとうナイトキャップ

ありがとうヘアオイル。

 

じりじりくせ毛で嫌な思いをしている人におすすめです。