着々と脱縮毛矯正しています。

あのあと金太郎に耐えられなくて、以前7年お世話になった美容師さんに修正してもらいました。

 

まず金太郎がこちら。

f:id:ysrume:20170731143152j:plain

 

揃ってすらない(笑)

しかもバツ切りのため、厚みがすごい。

しかもものすごい広がる。

 

でも、不思議なことに広がるのって根本じゃなくて矯正毛の部分。

確かに縮毛は混ざってるけど、前回金太郎を作った美容師さんに「波状が強い」と言われたのですが、それは矯正と地毛の部分なのでは?という考えが出てきたので、思い切って切ってもらいました。

 

それがこちら。

f:id:ysrume:20170731143137j:plain

 

金太郎から!普通の女性に!!これはすごい進化ですよ!!!

毛先に矯正毛の硬さが残ってるけど、これは切り落とせばなくなるのでOK。

硬いのも、もともと硬いのもあるんだろうけど、矯正のタンパク変性とダメージなのではないかと思っています。

 

そしてやっぱり広がっていない。

すべてというわけにはいきませんが、髪の内側はほとんど地毛です。

スタイリングするとこうなりました。

 

f:id:ysrume:20170731143120j:plain

 

以外とふんわり見えてるんじゃない…?

ゆるふわとは無縁だったのに…!

ちなみにこれは自分でスタイリングしました。

軽く巻いてサンコールを馴染ませただけ。

 

耳にかけるのも、矯正毛が膨らんでたときは「量が多いのでかけてます」感がすごかったのだけれど、これならスタイリングとして成立している気がする。

 

ウェーブのない癖毛(チリチリ混じり)で脱縮毛矯正できないかも、と思っていたけど、意外となんとかなりそう。

一度自分の地毛と向き合って、徹底的に分析するのって大切ですね。