大失敗カットから見えてきたもの

1年通って担当していただいた美容師さんにしばらく縮毛矯正をしないと伝えたところ、くせ毛用の切り方で首に沿うようなヘアデザインにしますと言われ、大失敗されたのですが、そこからわかったことがあるので記録します。

 

大失敗カット

私は癖毛です。多い・太い・硬い・捻転毛(ジリジリ系)と直毛のミックスで、なかなかやっかいな髪質です。でも、Do-Sのシャンプー&トリートメントを使ってだいぶマシになりました。妊娠出産と、加齢もあるかもしれませんが、以前よりはるかに落ち着いていたのです。

それが今回の癖毛用カットで逆にもわーっとさらに広がることになりました。言うなればクラゲ。根本は重い、毛先はスカスカの代表例ですね。ただ手触りがゴワゴワして、カットの後なのにハチの部分にボコっとした段差ができてしまったんです。捻転毛なのでゴワゴワするのは仕方のないことですが、今まで気にならなかったところが気になるようになってなんで?と思っていました。

 

実態

髪をめくってみたらこんなことになっていました。

f:id:ysrume:20170523101008p:plain

 

この光の乱反射。The 梳きすぎ。

中をごっそり梳いています。「梳いてください」なんて一言も言っていないのですが…。

 

f:id:ysrume:20170523101015p:plain

 

髪を上から横に①、②、③と分けたとしたら、②の部分だけかなり短くなっているんです。ハチ周りのボコッとした手触りは、そこだけ短い髪が重なっているので純粋に厚みがあるんですね。

 

f:id:ysrume:20170523095916p:plain

 

横から見た図がこちら。左側の顔周りの髪と、後頭部で見た目が全然違うことが分かるでしょうか?顔周りは梳いていないので(梳いても少し?)綺麗にまとまっていますが、後頭部は光が乱反射していることからもわかるように、かなり荒れています。

 

癖毛は作られる。

私の捻転毛でも、どか梳きしなければ顔周りくらいのツヤとまとまりは出るということ。つまり後頭部の大暴走は自分の本来の癖毛ではなくて、作られた癖毛ということになります。凄腕美容師さんのブログで梳きすぎによる弊害の記事は何度も読んでいるんだけど、自分がこんな頭になって心底腑に落ちました。ほんと梳きすぎよくない。

 

とはいっても。

とは言っても素人判断で「梳かないで」とは言えないし、「梳きすぎないで」も「梳く」の基準が美容師さんごとに違うだろうし、結局はヘアデザインのセンスが好みの美容師さんを見つけるしかないんですよね…。これがなかなか難しい。

また美容院ジプシー…せつない。